会社概要

company

企業理念

創業者 大神 甫

社是 「紳商」

基本理念

  • 正確
  • 親切
  • 迅速

ご挨拶

我が国に於ける医薬分業は昭和50年4月に施行された法律により、院外処方せん料が算定できるようになったのを契機に開始されました。

当時私は製薬会社のプロパーをしておりましたが、この情報に接した時「ひょっとすると我が国も欧米並の医薬分業の時代が来るかもしれない」と予感しました。

そして翌昭和51年、福岡県にわが社第一号調剤薬局を開設しました。

それ以来プロパーとしての赴任地であった、沖縄、福岡、佐賀、長崎、神奈川、埼玉、の6県に50店を開設し、現在34店を運営しております。

社是を"紳商"、現場の基本理念を"正確・親切・迅速"と定め、継続性のある安定した企業として事業活動を続けております。

ビジョン

処方せん発行医療機関との信頼関係

処方せん発行医療機関と我々調剤薬局との間の深い信頼関係無しには医療分業は成り立ちません。わが社は長年に渡って処方医との信頼関係を醸成してまいりました。

この信頼関係の構築に当り、私の出身高校である久留米大学附設高校の先輩後輩の関係が重要な役割を果たしてくれています。

教育・研修

我が社では九州・沖縄・関西・関東の各地域に於いて、専門職としての薬剤師の研修会を定期的に実施し、更なる能力の向上を図り、その中から認定薬剤師も続々誕生しております。また、事務職も地域ごとに研修会を実施し、接遇等の向上を図っています。

このように、個々人の能力を伸ばしつつ、患者様や処方医に信頼される調剤薬局を目指しています。

経営の安定

安定した経営なくして、良質な医療は提供できません。長年に渡って財務体質の改善に取り組んできた結果、我社の帳簿に借入金という項目はありません。即ち無借金体制を確立しており、今後予想される新規出店の資金需要も自己資金で賄っていける財務状況になっております。調剤事業の労働市場も明るさが見え始めた今、優秀な薬剤師を確保し、新規出店による事業の拡大を図っていく事としております。

企業情報

商号
株式会社 筑後
代表者
代表取締役 大神 淳郎
設立
昭和51年11月
事業内容
保険調剤薬局
資本金
44,230千円
役員構成
代表取締役
大神 淳郎 他1名
取締役
4名(うち、薬剤師2名) 監査役 1名
従業員数
170名 (平成29年8月末現在)
売上高
平成25年9月 3,180百万円 (処方箋受付枚数 516千枚)
店舗数
33店舗
事業所
福岡本社
筑紫野市二日市中央2丁目4番3号 九州 16店舗 TEL : 092-924-3775 / FAX : 092-928-5655
沖縄事務所
那覇市おもろまち2-2-25 2F 沖縄 10店舗 TEL : 098-941-5466
関東事務所
藤沢市藤沢本鵠沼2-8-16 関東 5店舗 TEL : 0466-28-0340
関西事務所
大阪市福島区鷺洲3-1-1-103 関西 2店舗 TEL : 06-6453-3445
会員資格
日本薬剤師会会員 福岡県、沖縄県、神奈川県、埼玉県、熊本県、大阪府 (各県薬剤師会会員)
取引銀行
みずほ銀行、西日本シティ銀行、福岡銀行、琉球銀行、沖縄銀行、三菱東京UFJ銀行、農業協同組合、他8行
処方箋応需先
国立大学病院、私立大学病院、国立病院、市立病院、社団法人病院、法人病院、医療法人、その他医院、診療所、内科、小児科、外科、脳神経外科、精神神経科、耳鼻咽喉科、眼科、皮膚科、整形外科、産婦人科、泌尿器科、歯科

沿革

1976年11月
調剤薬局の運営を事業目的とする有限会社 筑後を福岡県筑紫郡太宰府町(現 太宰府市)に設立。資本金30万円。
1976年12月
第1号店舗、志塚島調剤薬局を福岡県浮羽郡田主丸町(現 久留米市)に開局。
1979年8月
沖縄県における第1号店舗、徳里ビル調剤薬局を沖縄県コザ市に開局。
1989年4月
関東における第1号店舗、本鵠沼調剤薬局を神奈川県藤沢市に開局。
1998年4月
有限会社 筑後の資本金を300万円に増資。
2006年1月
有限会社 筑後を改組、株式会社 筑後を福岡県筑紫野市二日市中央2-4-3に設立。資本金3000万円。
2006年10月
有限会社 田代薬品他2社を吸収合併。資本金を4,423万円に増資。
2013年4月
関西における第1号店舗、回生薬局を大阪府福島区に開局。